知りたい事を確認する検索

樹木は地震に強いかどうか、という事から、2011年の津波で過去の遺産となった松原の話を思い出し、記事を探しました。

1本残った松を奇跡と讃えたり、その松に最期が来て残念な事だという話があったニュースでは、地上にての等身大の高さからの映像ばかり見ていて記憶は漠然としていました。

1本残った松を守るプロジェクトのホームページが見つかり、その下の方に、津波が起こる前の松原の航空写真と現在の航空写真が上下に並べて表示されています。

比較すると大部分が水没していると判りました。
被害は塩水によるものという事も再確認しました。

その中にユースホステルが表示されていました。
そう言えば2011年3月末頃にネットで、そのユースホステルに行ったことがあって心配していた人がいたのを思い出しました。

航空写真で上から見るとユースホステルは水際になっていますが屋根はあるので、誰か住んでいるのだろうかと思いました。
それで今度はフリー百科事典のサイトを見ましたら写真があり、生き存えていた1本の松の勇姿の向こうにそのユースホステルを横から見た姿が写っていました。

窓は無くなり吹き曝しでコンクリートの部分だけが残っていました。
それからまた航空写真で上から見る画像に戻り、アップにして見ました。

その後、別の地方の人が作ったサイトで、長期休館中だったので人的被害は無かったと知りました。
気になった時に見て気になった事の状態が良く解る表示のサイトを、作って見せて下さっている方々に感謝しています。

«
»