岩盤浴

岩盤浴とは温めた天然石や岩石を加工したベッドの上で横になって汗をかくサウナ形式のお風呂の一種で、湯船の要らないお風呂とも言われています。

なんて素人のブログで、偉そうに書いても誰も読まないんですけどね。

発汗作用により新陳代謝が活発化します。

人工的な岩盤浴では、遠赤外線に関連する特殊な岩石を利用している施設も多いです。
岩盤浴は糖尿病などの生活習慣病の症状改善に効果が高いと言われています。

後は赤外線効果、アンチエイジング効果、マイナスイオン効果、ダイエット効果、デトックス効果等があると言われています。

どれも美容効果ばかりです。なので女性に人気が高いのですね。
苦しい運動をする訳でもなくそれが一度に得られるということです。

今は自宅でもできるグッズが売られているようなので、一度試してみたいと思います。
最近では、岩盤自体が売られるようになってます。
しかも通販で。

誰が買うのか知りませんが、まあ、必要とする人がいるのでしょうから売れるんですよね。
通販って、そう考えると、買う人の背景が様々で面白いかもしれないですね。
岩盤を買うという発想が、まず一般人にはありませんから。

結構な価格でしたよ。
数十万レベルです。
最も、その岩盤を売り物にするまでに、多大なコストがかかっているのですから、高いですよね。

もしかすると金持ち?
金持ちは常人とは考え方が違いますから、平気で自宅に岩盤浴セットを組むかもしれないです。

エステ

女性であれば誰でも少しはエステに興味があるのではないでしょうか。
どうやらエステの発祥の地はフランス、マリーアントワネットの時代のようです。

18世紀ですから、だいぶ古いですね。
その頃に行われていたのは牛乳風呂や、アロマや化粧品など。
貴族の時代ですから付き人の仕事だったようです。

エステティシャンという職業が確率したのは第二次大戦後のことです。
日本でのエステの歴史は明治の中頃で、一般庶民に普及したのは最近になって1970年代からの高度経済成長時代、国民の生活水準が上がってからです。

生活にゆとりができた為、女性がダイエット、美肌などに目覚めの後のエステブームに繋がって行きます。
エステサロンの注意点として妊娠中や体調の悪い方は受けない方が良いという事です。

アレルギーのある方も医師に相談した方が良いでしょう。

最近は減ってきていますが、中には悪質なエステもあり、強引な勧誘が行われているケースもあります。
これらも充分注意しなければならないでしょう。
効果が不確かなものであることを前提にしつつ、少し低めに効果を期待しましょう。

間違ってもエステだけで痩せる、なんて考えは、カモとなって財布がスリムになるだけですので、決して、自分の都合の良い解釈をしないようにしましょう。
欲求には理性を以て対処します。

これが女性からダイエットに関する「騙されにくい」思考のキホンですね。

«