家庭菜園

家庭菜園は思っている程簡単なものではありません。
家庭菜園でもっとも大事なことは、土作りです。

野菜の命は、しっかりした根の育成が大事になるのです。
まず根っこを温度の変化から守る必要があります。

がちがちの土ではなく適度に隙間があり、根が自由に呼吸できる空間を確保していることです。
そして、通気性が良く、適度に保水できることも大事です。

土は人間でいうとお母さんの羊水に匹敵します。
また、今は家庭で出た生ごみを堆肥にするということをされている人も多いようです。

これは地球にとってもごみが減りエコですし、野菜たちにとってもいいことなので、おすすめです。
生ごみを簡単に肥料に変える機械があるのでそれを使うと便利ですね。

土にこだわって家庭菜園を成功させましょう。
いつかはベランダを離れて、少しだけ広い畑を借りて週末農業を楽しむつもりでいたのですが、なぜか一軒家を建てることになってしまいました。

もちろん専用の畑ありのかなり広大な土地ではありますが、ちょっとした事情で安く手に入ることになったのです。
が、固定資産税が怖いです。
でも一応、世帯の収入は右肩上がりで、支出は横ばいか下落傾向なので、十分にローンを組んでも返済可能だと。

銀行もそれは認めて頂いたので、がっちりとローンを組みました。
頭金をトーンと出したので、返済期間はわずか15年です。
月々の支払いも今のアパートのま家賃の半額にまでなりましたから、さらにゆとりある生活が出来そうです。

でも宝くじか当ったら、ローンに充てます。
当ればの話です。

卸から精肉を食卓へ
東京の食肉卸会社の精肉
東京で創業して実績と顧客満足を追及。多くのお客に日々新鮮な精肉を配送中。
meat-kimura.co.jp/

«
»